ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 記憶の共存 | main | 珈琲と作品 >>
2019.03.10 Sunday

サロンの日 ONE DAY SALON 開催予定です。

 

前々からやろうと思っていたのが、「事務所をサロンにして皆さんに解放する日」です。

ONE DAY SALONと名付けました。

いろいろと準備をしていたらあっという間に一年が過ぎて、やっと開くことができそうです。

 

ぼくは、写真家になる前はアートディレクターでした。ですから仕事のたびに、多くの写真家の方々と打ち合わせをするんです。

お願いしたい写真家の方と打ち合わせをするために訪れるのは、写真家の事務所でした。

棚にはいろんな写真集があり、どれも観てみたいいものばかりです。

そして打ち合わせの後は、写真家といろんな話をしたものです。

若い頃のそんな体験は今でもはっきりと覚えていますし、いまだに影響を受けています。

それが、今回のONE DAY SALONを始めようと思ったきっかけです。

これから写真家や広告カメラマンで頑張ろうと思っている方、遊びに来ませんか?

もちろん、ベテランの方々も写真家でない方々も大歓迎です。

 

ONE DAY SALONとは、写真や音楽、アートの好きな方々に気楽にきていただけます。

ぼくの五本木にある事務所兼自宅を一日500円の会費で解放します。

本棚の写真集を開いたり、ビンテージオーディオでレコードやCDを聴いたり、オリジナルプリントを観たり。

もちろんパソコン持参でお仕事をしていただいてもオーケーです。(WiFi FREE)

天気がよければ屋上で読書もいいですよ。

いろんな方に来ていただき、自家焙煎珈琲でも飲んでいただきながら話をしたり、

静かにゆっくりしていただくのもいいなあと、前々から考えていました。

将来的には、著名な写真家の方にトークショーをしていただいたり、

ワークショップの開催や、様々な物販やイベントなども開催します。 

事務所にある「階段ギャラリー」で新しい才能の写真展も開きたいと思っています。

ほんとうに狭い事務所とギャラリーですが、ぜひ一度おいでください。珈琲を焙煎してお待ちしています。

 

この ONE DAY SALON はひと月に一回開催するつもりです。

そして、写真家志望の方にはポートフォリオビューイングもします。

また、事務所の白壁バックでのポートレイト撮影もします。

これは、ONE DAY SALON の日に限らず予約制で有料です。

写真の好きな方、初めて会う人とのアート談義もいいものですよ。

最初のの開催日は3月22日金曜日の予定です。

ただし、ぼくはフリーのカメラマンなので、急なお仕事などで開催日が変更になることがありますので、

開催日の3日前までにFBにて開催の有無をアップいたします。

See You Soon

 

第一回 ONE DAY SALON

3月22日金曜日 10時から4時半まで

蓮井幹生写真事務所 目黒区五本木2−28−24 (同じ住所が二軒あります。路地を入ったピンクの建物です。)

東横線祐天寺駅から徒歩8分 学芸大学駅から徒歩10分

ポートフィリオビューイング(メールにて要予約)mhasui@mac.com

 

緊急のお仕事などで開催日が変更になることがありますので、3日前までにFBにて開催の決定をアップいたします。

 

 

 

コメント
コメントする