ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< hidden landscape | main | 夜明けの独り言 >>
2020.03.12 Thursday

もう直ぐ上棟です。

 

スタジオは着々と進んでいます。今月、もう直ぐ上棟です。形が見えてくると、なんだか緊張します。こんな辺鄙なところまで、本当に来てくださる方がいらっしゃるのか、とっても不安ですが、もうここまで来てしまったのでやるしかありません。

このスタジオは写真手前がポートレイトスタジオで、なんとか標準レンズで全身が撮れる広さです。もちろん広いに越したことないのですが、僕の予算ではこれでもちょっとオーバーなんです。きっと来られた方は、こんなに狭いの?と驚かれるかもしれません。

でも、この狭さはむしろいいと思っています。ポートレイトの撮影とは、ファッションと違って、とってもセンシティブな行為です。

被写体に不安や戸惑いを感じられてしまったらもう成立しません。

だから、この狭さがいいと思っています。このスタジオはもちろん物撮りなどにも使えますし、普段は作品を展示するギャラリーでもあります。もうひとつこのスタジオの特徴は、二階に見晴らしのいいカフェがあることです。といっても、僕のプライベートカフェですが。お客様に自家焙煎の珈琲やちょっとしたお菓子を食べていただけるように考えています。

カフェのデッキは二階にあって、そこでは本など読みながら静かにお茶が飲めるんです。八ヶ岳と森に囲まれています。

その下は小さな部屋が一つ、そこをどのように使うかはいろいろと思案中です。東京や全国からわざわざ来てくださった方には泊まっていただいてもいいなあと思っています。

スタジオの横には細い用水路があり、いつも水の流れる音がしています。以前は自然の小川だったので、野生のクレソンなどが生えていたのですが、市の整備で、人工的な用水路にされてしまったのが少し残念です。

この予定で進めば、おそらく梅雨前には完成かもしれません。いまのところ、営業開始は8月ですが、もし行ってみたいと思ってくださる方には、来月からHPの公開とともに予約をお受けします。

その頃には新型コロナの感染が収束していることを願うばかりです。

 

 

コメント
コメントする